「汝は人籟を聞くも、未だ地籟を聞かざらん。
汝は地籟を聞くも、未だ天籟を聞かざらんかな」

     これは、中国の荘子の言葉です。

     籟(らい)とは、風が物にあたって音を発する様。
     天籟は、天地自然の音響。自然になる風の音など。
     地籟は、地上におこるいろいろな音。地上の音響。
     そして人籟は、天籟・地籟に対して、人の吹きならす
     鳴り物の音。笛の音や歌声など。
      (人の世の物音や人の気配を言う場合もあり。)