“人を楽しませることを楽しめる人” を育成したい

 これが、私の願いです。そして、そのために活動することそのものが、私の究極の楽しみです。
 私は、楽しみには6つの段階があると考えています。

   第1段階   “乗る” 楽しみ
            人から誘われたら参加して、自分が楽しむ

   第2段階   “探す” 楽しみ
            自分で探して参加して、自分が楽しむ

   第3段階   “ハマる” 楽しみ
            自分で作り出して、自分が楽しむ

   第4段階   “伝える” 楽しみ
            自分で作り出して、人を楽しませる

   第5段階   “贈る” 楽しみ
            人を楽しませることを楽しむ

   第6段階   “繋ぐ” 楽しみ
            “人を楽しませることを楽しめる人” を育てることを楽しむ

天籟塾で学んで得たエネルギーと高い人間力で、塾生一人ひとりが、魅せて、楽しんで、
  輝いて、素敵な流れをたくさん生み出してくれることを、心から期待しています。
  一緒に「魅☆楽☆輝☆流(ミラクル)」を起こしましょう!
            
  天籟事務局 代表   中村 アヤ